>>ヨウリケ_index





スポンサーサイト(--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













下書きおしまい(2012/02/29)



コミスタへ移行済。

**

下書きはやっぱりsaiで6枚ごとでいいや。
ネームはもっと一覧表示を多くするか検討する。
12Pぐらいまでを表示なら全体を把握しやすいかね。

**

フォトショで画像を切り分けてコミスタ読み込ませて、
枠線定規でコマフォルダを作る。
1ページから順に進めて、細かい枠線の調整を今度は後ろから順番に進める。

1Pごとにまとめて作業したほうが、効率がいいのかもしれなけど
ちょっとした作業ごとに、ロールしていくと飽きにくい。
ような気分になるので試す。

セリフだけまず入力して、終わった後、吹き出し書いていこうかな。


スポンサーサイト










ネームに戻っては下書き(2012/02/27)



延々繰り返す。

まだ1P目がしっくりしてない。
下書きはしたけど、また直すかも。
どうもまだるっこい感じがするんだよね。


上のネームは書いたのに、読めないものです。下書きが止まったので今日はおしまい。


**
pixiv見てたらお勧め本みたいな記事があったので購入。もう一つはamazonお勧めで出てきた本。

カラー&ライト
触ってわかる美術解剖学

 触って~の方は、この間4時間ぐらいかけて読みましたが面白かったです。
 自分の骨や筋肉を触って特徴を覚えていく、という本なのですが
 いわゆる「参考書」とは違って「ここにぼこっとしてるのが~」とか
 丁寧に一つづつ解説をしていくので、追いかけやすいです。
 指先から始まって、肩、足、尻、背中、腹、頭部ですね。
 骨の解説とかに合わせて、人間の進化にもちょろっと触れられてたりしてます。
 これは買ってよかったです。
 二度読むかというと、また違うのですが
 今までの「模写向き」という参考書ではなく、違う角度から学べたのは良かったです。

・カラー&ライトはいろんな画家の絵をピックアップして
 光の使い方を解説してる本です。
 使い方、というか上からの影は空の青を吸収して影が青くなるとか、逆に下向きは赤くなる、とか
 自然現象的な説明も含んでます。
 読んでて面白いですが、毎度眠くなって、ろくに読めていません。
 文章が多いわけでも詰まらないわけでもないのに、猛烈に眠気が襲う。

 一度一通り読んだら、順に模写する。
 がっちり模写ではなく、雰囲気模写ぐらいで。

**

 お笑いのDVDとか借りたことなかったんですが
 作業中BGM的に、いくつか借りてきました。
 コントより漫才が好きなので、ダウンタウンのガキの使いやあらへんでの15周年DVDの話の巻と
 爆笑問題の漫才2本。

 もうちょっとしたら落語も手を出そう。

**

 今月一枚もまだ書いてないぜ。












下書き(2012/02/21)


50min

昔、模写したプラモを引っ張り出す。


**

頭の中と、ネームに書き出しているものと
結構な相違があるけど、とりあえず進める。















ArtRage(2012/02/20)


ArtRageってソフトで遊んでた。

体験版なので、いろいろ制限はあるけど
鉛筆の鉛筆らしさが楽しかった。傾きを設定して、広い範囲を影つけたり出来るのが面白い。












17 毎日やったことを(2012/02/19)


ちゃんと記載していこう。


そうすればそれがうまくいったのか
いかなかったかの判断が後から付きやすい。


**

一晩考えるっていたのに、一晩じゃすまなかった。

下書き書いた後に、手直しは「せっかく書いたのにという気持ち」が生じて障害になる。

下書きを捨てる意思を強く持つか
ネームがあやふやのまま、下書きに入らないか、どちらかを徹底するべき。

**


ラストが決まらなかったので、
プリントしてから書き込む方向にしてみた。
とりあえず決めた後、ヒキとメクリがあってないところの手直し。
メクリに持ってきたいコマの調整した。


**

セリフ入れながら下書きやり直す。


**
今月はまた毎日練習失敗。

途中2日描き忘れ。

眠くて寒くて布団に入ったら最後だって
いつになったら学ぶんだろね。

月くくりは厳しくなってきたので
2/18から再開して3/18まで目指す

**

スマフォは2chを見てスピードラーニングを聞くツールになりつつある。













下書き(2012/02/11)


2/9~2/11
一通り下書きおしまい。
全体的に表情があっちこっちして落ち着いてないので、修正入れる。


オチが付いてない。
別の話とくっつけてみるか、とりあえずは描くことを優先するか
一晩考える。


**














ネーム(2012/02/09)


2/6~2/8 だらだらネーム
10ないし11P。

**

あまり深く考えず、
とりあえず漫画にしていったらいいんじゃないかと考えることにした。

**

下書き入ってる。

ネームはイラスタにしてみた。
6P状態だとやっぱりネームしやすい。
ついでに、左右に空白部分を作って書き込みできるように改良した。

イラスタだと、テキスト入力が出来るのが便利。
その後、コミスタみたいにテキスト書き出しするつもりだったけど
今確認してみたら、それっぽい項目がない。
どうしたらラクできるかは、コミスタに入る時にもう一度考えることにする。


下書きを2P弱イラスタで進めてみたのだけど
やーーーぱり、ツールシフトがツールシフトしない。
するのだけど、時々切り替わらないのが面倒。

そんなで3Pからはsaiに移行した。
やっぱsaiで切り替えのミスがないのは。ソフトの軽さなんだろうな。
なんだよなー。


**

料理に砂糖を使いすぎる気がしているので
砂糖について調べたら、「砂糖は悪の根源」みたいな情報ばっかりだった。
……えぇ? ……えええ?

困るなぁ。本当にものすごく砂糖は使っているのだけど
ネットの情報だけだど偏りそうなので
なにか本を探してみよう。
ついでにかぼちゃの煮物を砂糖なしで試してみよう。
使わないでおいしいなら、そりゃ使わない方向もありだしね。

**

スマフォ購入しました。
家でwifiでアプリ落として、外ではイオンsimのとろとろ回線でちょこちょこいじってます。

ついでに漫画書いている時、耳が暇なので
スピードラーニング英語を聞くことにしました。
スマフォにも入れて、聞くようにしています。
だらだらネットしているときも流したりしています。

本当に聞くだけでどうにかなるのか試してみようと思います。
ちなみにコレ。コースを毎月一つずつ進める場合、終了まで4年かかります。
テキストもついてますが、とりあえずは何も見ずにやってみる方向。

飽きたら落語とかのCDを試してみる予定。落語とか全然聴いたことないけど。
漫才でもいいのだけれど、漫才はDVDとかの方が多いのかな。
うまく見つけられなかった。

**

少し前に埼玉の美術館でアンリ・ル・シダネル展みてきました。
画家さんの名前はまったく知らないんですが、面白かったです。
美術展ってほとんど見たことがないのですが
画家の紹介から始まって生涯を追っていくような感じで展示されていたのですね。
ここに住んでいて、これを良く書いた、とか
こっちに住み変わり、絵の対象が変わったとか、影響を受けた、とか。逆に影響を受けなかったとか。
人物を知らないので、その画家の生涯を追うような展示は楽しみやすかったです。
あまり人もいなかったので、
油絵の筆使いを近くでじーっと見た後、少し離れてまた観なおしたり好き勝手に見てました。

あまりに楽しかったので
また何か美術展やってたら見に行こうと思います。

**

朝が寒くて起きれなくてラジオ体操は現在出来てません。
12月のはじめ位まではどうにかなってたんだけど、
目が覚めても布団から出られない。
部屋を暖かくすればいいのかと思い、
ファンヒータのタイマーを付けてみたりしだけど(基本的にタイマー使わない)
部屋が暖かいと布団の中が尚暖かく、布団から出ることが出来ない。
もう諦めた。
2月後半ぐらいから再開したいなぁ。

**

模写は停止中。
でも今月はなんだかんだで、まだ、毎日書いてる。だらだら。


**

ネームしてて気づいたのですが
プロットにキャラクターの周辺状況をまったく書いていない。
セリフだけの羅列で、その話をしている間、このキャラがどういった動きをしているのかを
書いていないし、そもそも考えてもいないな、ってことにネームしている時に気づきました。

ネーム時に適当に動作を付けさせていますが
下書きに入って、どいういった表情をしているかも曖昧なことに気づきました。


んーー。



いやでも。
考えてないほうが下書きの時とかに考えることがあって、退屈しないんじゃないかと思います。
思うことにします。


**

何を見せる為に描くコマなのかを考えるようにしてます。
ここで何を見せる必要があって、このキャラを置くのか考える。



















by yasasiku nai blog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。