>>ヨウリケ_index





スポンサーサイト(--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













* コミスタアイコン(2012/04/21)



ずっとやろうやろうと思いつつ
後回しにしていたコミスタアイコン作成。(グラデーションのアイコンはネットからDLしたきたもの)


筆ブラシとか毎回、一つづつ選択して「これじゃない、これじゃない」ってやってたので
これで作業効率が少し上がるといいんだけど。

あと、結構使うのに
カスタムツールに登録していないものも登録進める。 >登録した。


**

ディスプレイは少し低めの位置の方が目が疲れないと、前に読んだことがあったので
(>これかな http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/vdt/index_page3.html

G13買った後、ディスプレイ置く用の少し低めの机を買いました。
セットしてみたけど、実感はわかない。あいかわらず。


ついでに今使ってる椅子が結構ぼろぼろなので
椅子も注文したった。



スポンサーサイト










2 風景模写(2012/04/21)


模写
4/20分


G13に慣れるまで
ちょうどいいので、背景練習に入ろうと思います。


そういや、そういう目標もあったしね。



とりあえず、
googleストリートビューをぐるぐるしながら
ざらざらと模写る。

細かい部分よりとりあえず全体から攻めてみようと思います。












1 意識が別へ向く/G13(2012/04/20)

もうね。ショートカットを全部G13に収めればいいものじゃない。


前回のキーは配置は全部なしです。
ブラシ配置なんていらない。
元々ブラシはショートカットではなく、画面上でツール選択だったしね。


とりあえず、基本的な機能を
いかに指がらくに使える位置に設定するかにかかってくるような気がします。

その上で、キーボードの時といかに同じようか感覚で使えるか、です。


絵を描いているときの、左手のホームポジションは
私は、消しゴム(E)が中指。spaceが親指なんですね。
なので、その位置だけまず固定してみた。




enterの位置に親指(spaceキー)でもよかったのですが
十字キーあたりは、段差があって少し下になってるんですね(1cm程度)
手のひらに合わせた形になっているので、本来その位置に親指置いたほうが使いやすいのだと思います。
実際、それは悪くないのですが


キーボードからの移行という部分で

SHIFT|
CTRL | ALT | space

というポジションのままの方が違和感がないのです。

(そのため、Shiftの下段は
 ctrl と alt を登録しています。(まだあまり使わないので、図に記入はしてませんが))


とりあえずこれで、いくらか試しています。

**

この形に移行する前に

もういっそ、キーボードと同じ配置にして、
同じように使えばいいんないか

と考え、
戻るキーのところはZ。そこから右に
m120420b.jpg

アルファベットキーを続けるという形を取り
拡大縮小は、今まで通り同時押しする、という形を取ってみました。

が。

キーが重くて、押しづらい。
もともとゲーム用だからなのか、今使っているキーボードが軽めだからなのかわかりませんが
(でも昔のキーボードを重いとも思わない)
とりあえず重い。

G13自体が手のひら形で指先側に向かって(少しの)傾斜なっている所為かも知れません。
とりあえず、縮小時にボタン3つは押しづらい。

ので、一つのキーに同時押しを登録しました。


**


**


でも上のとかちょっとした図を描く時に
無意識に普通に、今まで通りキーボードを押して拡大縮小変形を使って、
はっとして気づいて、がっかりする。

図形だと右手がマウス操作だからってのもあるかもですが。



**


**



左手ツールをどうするかを考えた時に、
まずはやっぱり、キーボードを分断(切断・2分割)ができないかを考えました。

古いキーボードを出してきて、中を見たりしたのですけど、
配線がキレイにわかれていれば、切ってしまうという選択も出来たのですけど
なんかもー、ごっちゃなんですよね。
いろんなところを通って、基盤(というかわからない)コードの方へ向かっている。
多分、線が重ならないようにという形を取るとそうなるんでしょうけど
ので、この線はなしになりました。


次に半分にわかれてるキーボードがないか検索。
あることこにはあるのですが、高い……と思ったけど
>エルゴノミクスキーボード
http://edikun.ocnk.net/product-list/8

単品で20cmケーブルなら1万弱か。


G13が7千弱だったから、……こっち買ったほうが良かったかもなぁ。

んー。

んーー。





誘惑にかられるので、
とりあえず、今あるキーボードをそのまま左に持ってきて
(タブレットの下に半分重なる状態=ドカベンでタブレット置く分の段差作った)
試してみることにする。



こんな感じ、右にある黒いのがタブレット
(赤紫ぽいのは、使わないファンクションを塞いでいる部分です/赤いクリアファイルを切って張ってある)


ショートカットを覚えているので、そちらに気が向かないので描きやすい。


けれども、G13で慣らした(慣らし始めている)結果か。
拡大縮小をひとつのボタンで出来るのは、ラクだ、ということに気づきました。


同じ左手の位置に置いた結果でしょうか。
みっつボタン押しって結構面倒だったなー。
慣れてるから気づかないけど。


そんでもって、今まで意識していませんでしたが
下書きしている時は
手のひらツール。拡大縮小。たまに消しゴム・やり直し。

の5キーぐらいしか使ってない。あと全ケシのdeleteキー。


**

コンシューマーゲームやる時だって
やり始めはキーの位置を覚えるのに時間かかるよね。

でも何日か経つと普通に使えてる。クリアまでに覚えられないなんてことはない。
もちろん、入力のデバイス自体が同じ形だし、大体似たような、キー登録でもあるし、
使いやすいように、メーカー側がよく考えて配置してるから
ってのも大いにあると思います。

でも別に使ったことないゲーム機だって
一週間も使えば慣れる。


**


とりあえず、他のキーは置いておいて
5つのキーだけ、頭で考えなくても使えるようになれば
どうにかなるんじゃないかと考えてみることにします。


**


あとG13のスレ(ゲーム機)でも覗いて、
どこによく使うキーを登録するものか参考に見てみる。












キー設定/(2012/04/18)

G13b.jpg
G13a.jpg

上がコミスタ。下がsai

**

フォトショのテキストがものっそ重いので
イラスタで文字入れたら、アンチエイリアスのオフが出来ない始末。


現状、テキストが快適に入れられるソフトがコミスタしかないよ。
でもコミスタは小さい画像のファイルは作りづらいのよね。


フォトショのあの重さを改善させた方がいいか。

**


お絵描き速報の記事を読みつつ
結局自分で考えながらキー配置しました。

あれね。
自分のよく使うツールと他の人がよく使うツールって結構違うのね。
ただ、ツールって結構無意識に使ってしまうので
普段どれを使ってるかってぱっと思い出せない。

そういう意味であの記事は助かりました。
「ああ、このショートカットも登録必要か」と確認しながら進められるのはいいね。


拡大縮小は、十字キーに割り当てたけど
キーの動きが結構硬いので親指に負担かかるようだったら、考え直す予定。

**

とりあえずこんな感じで使ってみる。
まずは配置を覚えるところからだけども。



************

************


キー配置修正>04/19>画像も修正

shiftキーがないと不便なので、追加(定規ツールの時に45度刻みがないと不便)
ついでにコミスタの定規のショートカットを変えて
一点二点・平行曲線と全6種類をG13で入力できるようにした。
(9+shiftキーで二点透視定規にしたり、9+ctrl丸い定規(名前でてこない)にしてある)
折角(キーボードでの)ショートカット覚えてきたところだったのに、無駄になった。

ブラシの拡大縮小は元々使ってないのですが、この機会に利用してみる。
使わなかったら入り抜きをキー登録しようと思う。

選択解除の隣にTキー(テキスト/+ctrlで変形ツール)を追加する。


**

フォトショの不具合は解決しました。
一度アンインスコして、再インスコしたのですが
インストール時にX32とX64の両方がインストされるのですね。

X64の方を起動すると、テキスト入力でフリーズする。
X32だと普通に入力できる。

理由はわからん。7自体は64で入れてるのに、なんでだろう。
とりあえず使えるのでよしとする


**

そしてあれです。
配置を覚えている最中にフォトショへ移動すると
今度はキーボードのショートカットがぱっと思い浮かびません。

フォトショの方はG13登録する予定がないのですが
あれですね。

G13を利用するなら、キーボードには戻らない覚悟が必要な気がします。
便利で戻れない、ではなく
G13のキー配置を指で覚えてしまうと、キーボードのショートカットをおそらく忘れる。
そもそも覚えてたショートカットも、G13に組み込むために結構変えてしまったしな…。


それでもって、saiとコミスタの基本的な部分の
キー登録は同じにしてあるのだけど
ごちゃまぜになりそう。


…G13にするのをコミスタだけにした方が混乱しないかもとも思いましたが
肩こり解消のために、左手ツール入れたんだからそれじゃ意味ないわな。


あんまりダメだったら考える方向でいいかー。
とりあえず試して慣らしてみよう。


**

Cドライブがいっぱいだったのでpagefilesを別ドライブに移動させた。

**

 エンターキーの登録忘れてる! 配置する場所ない!


 ま、いっか。
 右手でキーボード押下でいいや。












2 第二四半期目標!(2012/04/16)


ペントーン30min

模写に飽きて、らくがきしてたものをコミスタ入れする。

**


第二四半期目標!

第一とまったく同じ!


・一ヶ月毎日練習
・一ヶ月毎日練習(持ち越し分)
・漫画(模写含む60P)



で行こうと思います。

**

 毎日練習は出来なかった分、次に持ち越すことにします。
 年4回ぐらいやる。

 漫画の数は前回を継続。
 年末と年度末ぐらいが忙しいので、今回は行けるのではないかと思うので再度試す。

**

 いろいろ書く事はあるのだけど、時間がないので、また次の時に。

 模写したい漫画が終わってしまったので
 しばらくは何練習するか。夜までに考える。


**

 G13注文しました。
 帰ってくるころには届いているはず。














1 模写!(+12)(2012/04/15)

3月にやる分だった分おしまいー。

http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120407a.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120410a.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120413a.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120413b.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415a.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415b.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415c.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415d.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415e.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415f.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415h.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120415g.jpg


**
 まず!
 同じ漫画の模写ばっかりは飽きる。
 やって7・8枚にしよう。今回はそれぞれ15枚ぐらい(16と14?)だったけれども
 後半ぐだぐだ。だめだわ。



**

 第一四半期の残りをやってから、第二四半期の目標書こうと思っていたら既に半月経っている始末。

**

 暖かくなってから、恐ろしいぐらいに眠くてなんなんだろうと思ってました。
 最近やっとまともになってきたけど
 もう、ここ一週間?二週間? 寝てばかりでした。
 寝不足でもなかったんだけどなぁ。
 季節の変わり目だからかね。


**

 そして毎日練習は細かくリセットされています。
 昨日は一日逆転裁判してた。楽しい。 












1 やる気は1日しか持たなかった!(6)(2012/04/02)

http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120401a.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120401b.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120401c.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120401d.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120401e.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120401f.jpg

**
4/1が休みだったので、どうにかできないかと思ってやってみましたが
無理でした。


**

第一四半期・目標達成できずー。

敗因
・年度末は忙しい。


 もうあれです、これに尽きる。
 残業から逃げられない。
 来年の第一四半期はこの辺、見通して目標設定しようっと。

 毎日練習もダメでした。
 出かけてしまうとダメですね。スレ参加時は意地でも書いてたけど、強制力がないとやっぱ書かないな。

**

 ドカベんの模写は楽しいです。
 放射曲線定規をものすごく使います。
 こう、一度だけ描くなら適当にどうにか逃げる処理も
 何度も続くと効率のいい方法を探さざるを得なくなるのがいいです。
 動きを出すなら放射曲線ですね。

 模写して楽しいのは岩鬼です。
 動きもあるし、線の強弱がガンガンついてて楽しい。

 あと、ボールも楽しいです。

**

 3時間ぐらいで肩が痛くなることに気づきました。
 キーボードをペンタブの奥に置いているので
 左腕は右より前に常に出ているのですよね。
 この為、左肩が痛くなるのではないかと思います。

 半分ぐらいのキーボードとかってあるのかな。
 キーサイズは今のままで、キーボードが半分でぶった切られていればいいのに。
 ショートカットは数字の9ぐらいまでしか使わないしね。
 それでペンタブの左横に持ってこれれば肩が伸びないので痛みが出ないんじゃないかしら。

 サブツール的なものを探してみようかな。

**


 第二四半期目標は帰ってきたら書こうと思います。
 とりあえず第一に終わりきれてない模写からですが。


**

 最近、ちょっと2ch離れが出来てきているんだぜ。
 前はだらだらといろんなスレ見てしまっていたけど
 スマフォで見るようになってから、見るスレが減ってきました。

 というか文字読みたくてスレ覗いている部分があるので
 なんか本でも借りれればいいんだろうけど。

 あんまり文字読んでないとイライラしてくる。
 でも本読むと一気読みしてしまうので、それはそれで何も出来なくなってしまうのでなぁ。

 小野不由美読み返すのもいいのだけど、ぶっつづけで読んでしまうしな。
 ……でもあれか。文字が読みたいなら一日潰して読みまくって、それで満足感を得てしまえば
 しばらくは大丈夫かしら。どうかな。


**

 この間、仕事の昼休みに気づいたのですが

 あれですね。
 二次絵でいう背景や小物は3次元との接点なのだ。
 ということに気づきました。

 キャラクターは二次元でも、そこに3次っぽくきちんと書かれている小物なんかがあると
 それにリアリティが生まれるのではないかと。
 二次元だけれども、三次のものが含まれることで、二次キャラとの接点になる。
 二次元キャラクターとの共有ですね。

 だから小物や背景は手を抜くべきじゃないんだな、って。

 
 それはアリだ!

 小物も背景も面倒くさいけど
 それによって二次元との接点が出来るならがんばれる、と。


 と。そう思いました。


 いくらか前に、TVで爆笑問題の太田光が本出したとかでインタビューを受けていたんですよ。
 その中で太田さんが「リアリティを意識した」とか話してたんですよね。
 リアリティに関しては、漫画の描き方系の本にも結構でてましたけど
 太田さんの話の中で「好きな子との妄想をする時、ありえそうなシチュを考えるでしょ」みたいな言葉がありました。
 まったく関係ないところではなく「ありえそう」な話を意識して書いた、みたいな。

(もちろん。まったくありえない物語だからこそ面白い話もあるので、
 リアリティがなきゃダメってもんでもないと思います。


 その「ありえそう」な感じの一つが、背景とか小物とかだと思ったわけです。
 えーっと、作者の地元の町を背景にしてる漫画とかありますよね。(アニメにもなったやつ<タイトルでてこない)
 ああいうのも、二次と三次の接点なんじゃないかと。
 実際、キャラクターは存在しないけれども、そのキャラクターと共有できるものがある。

 二次元は二次元として認識している上で
 三次元との接点を楽しめる、というのがいいなぁと思ったのですが

 けれども、こういった二次元と三次元を混ぜるような言葉は
「二次元と三次元を区別できていない」「妄想と現実がごっちゃだ」という語弊を生むのだから難しいところ。

 そしてその二次元と三次元の区別が出来ない様は
 小さな子供がアニメのキャラが実際存在すると思って、将来の夢に書いたりすることに連想されるのか
 漫画やアニメが好き=子供のまま成長出来ていない という方式になる。 ような気はします。



 実際、漫画の背景が実際の町だったりするのは、最近よく見ると思うのですけど
 昔の漫画はそんなことなかったよね?
 それは商法の一つなのか、リアリティを求めた結果なのかわかりませんが
 でもまぁあれね。
 二次元が区別できている状態ならいいけど、
 まだごっちゃになりやすい年頃の子がそういったものを読んだ場合、どこで二次元だけの話って気づくのかね。
 存在しない町なら「あれは漫画の話だから」で済むけど
 存在する町で、建物やその他もすべて一緒なら
「ほら漫画の中と一緒じゃない。やっぱり○○はいるんだ」ってなってしまったりするのかね。

 成長して漫画なんかから離れれば、自然と理解するのだろうけど、
 ずっとどっぷりだった場合どうなるのかしらね。

**


 マンガの描き方系の本で書かれていた「リアリティはリアルではない」ってのは
 この辺にもあるのかしらね。
 リアリティをリアルにしちゃいけないってことなのかしらね。


 んー。
 流石にこじつけですね。また別か。


 マンガだけ読んで過ごすわけじゃないので
 普通に生活していれば、そのうち自然と理解するもんなんでしょうね、実際はきっと。
 現実からの逃避先になりさえしなければ。



















by yasasiku nai blog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。