>>ヨウリケ_index





スポンサーサイト(--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













8 したがき(2012/05/31)


ホモ

**

トミカのミニカーを10個ぐらい買ってみた。
後、手の描き方の本をamazonってみた。


車のサイドミラーとかの辺りも参考にしたかったのですが
ミニカーには付いていなかった。

壊れやすい部品はつけてないんだろうな。


**

靴が描けない。

上の手の描き方本に足も載ってたので練習する。


スポンサーサイト










5 がぶ(2012/05/28)


ホモ

色塗った。やっぱり左肩は痛くなる。
どこが原因だろ。

**


乗り物をとりあえずでも描けるようにする


**

何かをとりあえずでも描くと次の課題が見えてくるのがいいね。

乗り物と手をどうにかする。












3 dropbox(2012/05/26)


ホモ絵

気が向いたら色塗りまでする。多分気は向かない。

**

ぱーるんさんのブログで
細長い絵がワンクッションだと気づくまで、結構な期間を要しました。

結構な期間(この細長いのはなに?)と思っていました。


**

少し前に dropbox を導入しました。
コミスタスレ見てて、バックアップにいいと書いてあったので導入してます。

でも別に今までコミスタでデータが飛んだことなんてありません。
強制終了も数回あるかどうかです。

でもなんとなくかっこいいと思って導入しました。

絵のファイルを結構ばらばらのフォルダに保存してあるので
ファイルの整理も行いたい。


**

……こういったソフトで
ファイルアップロード先を指定できたりするものあるのかしらね。
dropboxは無料範囲だと、容量制限があるのですが
適当にレンタル鯖借りてそこに自動的にUPとかのソフトとか出来れば楽だよね。
でも都度、鯖にアクセスするのは負担とかの問題で引っかかるかな。
バックアップも取るとなると定期的に動くプログラムなきゃダメだから、大変なのかな。
その辺考えるぐらいなら、有料で利用したほうがラクか。

だったら別に、鯖上じゃなくても、自分でバックアップHDD作ってそこに保存とかでもいいわなーと思ったけど
ってもネットバックアップはPC自体が死んだ時用だから、自PCじゃ意味ないですね。

win7入れて二年ぐらい経つけど
まだブルースクリーンが一度くらいしかない。
多分XPの時より安定している。PC本体自体が安定しているのかも知れませんが。

ただCPUファンだけ少しうるさいので取り替えたい。
取り替えたいけど、CUPのファンは触ったことないのでまださわれない。
あと一年ぐらい経てば壊すの覚悟でさわれると思うのだけど。

外すのはできると思うのだけど、元通りに戻せるかがなー。

……古い使ってないPCでいじってみればいいのか。












1 二回目開始(2012/05/24)


60min

こういった手軽な感じの背景でもいいから、デフォルトで書くようにしたい。

パースがあってないような気はしている。
だが描いているときに気づけるものではない。



気づけるようにする。



**

3~4日前になにかサイトか何か見てて……
何を見て手を出そうと思ったのかをまったく覚えてないのですが


色とかデザイン系の本をいくつか購入しました。

>100の悩みに100のデザイン 自分を変える「解決法」 (光文社新書)
 >http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334033660/

>ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]
 >http://www.amazon.co.jp/gp/product/4839928401/

>7日間でマスターする配色基礎講座 (Design beginner series)
 >http://www.amazon.co.jp/gp/product/4881081535/

>デザイン仕事に必ず役立つ 図解力アップドリル
 >http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334033660/

>仕事に活かす 伝わる写真が撮れる本
 >http://www.amazon.co.jp/gp/product/4862670768/

**

最後の写真のとかは関連商品で出てきてレビューが高かったので購入。

amazonのレビューを丸飲み鵜呑み。


**
三冊はとりあえず目を通しました。
100の悩みに~は文庫なので、暇なときに読もうと思います。
ドリルはまだやってない。

ドリルはちょっと方向違ったかな、という感じ。とりあえずやってみるけども。












G13 /結局こうなってる(2012/05/24)

saiでの色塗りは考えてない。というか最近やってないので
その辺は全省きです。

でも色塗ってても、たぶんショートカットキーは使ってなかったんじゃないかな、とも思う。



saiで下書き(兼らくがき)とコミスタ用な設定。


m120523c.jpg
役割を記載するとこんな感じ。

右下の十字キーの左に
「選択範囲外をレイヤーマスク化」するアクションキーを登録しているのだけど
上下十字キーを使う時に、誤作動することが多いので
これは移動検討中。移動するとしたら保存キーの右辺りに。

**

普段使うように心がけただけあって
ブラシ、消しゴム、バケツと一つ戻ると、拡大縮小は結構スムーズに使えるようになってきた。

時々縮小を誤るけれども。


**

プラス。指の位置を手に覚えさせる意味+キーを押し前違えないように、と。

g13_0523_20120524150045.jpg


こんな状態になっている。



感触の違いが出ればいいので
百均で携帯デコるようのシール+(裁縫用)フェルトシールを購入して貼り付けてます。
真ん中は丸くなっている方が、指の定位置として収まりやすいかと思い、
丸い形になっているものを探したのですがハートぐらいしかありませんでした。
携帯デコ行為自体が女性の方が多いからかな?


感触の重なるものは隣同士にならないようにしてあります。
shiftは薬指で押すことが多いので高さ調整で
なんかやたらデカいお菓子のデコシールが売ってたのでそれ使って段差を出しています。

右下のエンターもそうですね。親指の位置なので高いほうが楽。
保存キーも同じ。勢いよく間違えずに押せる形にしています。


**

そういえば
G13って手のひらに沿うように作られているから
結構高さがあるのですね。(ってもキーボードぐらいですけど)

タブレットは机のスライド部分に置いてあって
使わない時は、スライド部分を閉じてあります。

G13を買った後、タブレットの左側に置いたら、みごとにスライドが閉まらなくなりました。


最初はスライドが閉まらないのは仕方ないと諦めたのですが
あれね。


やっぱり無理だね。
あのごっついのが机に出っ放してのが無理。

メタルラックの机なので、スライドと棚板の間を大きくすることは出来るのですが
あまり段差があると、キーボード使う時とタブ使う時の高さの違いが気になる。
(つど椅子で調整すればいいんだろうけどさ)

ので、結局スライド部分のトレー板を一度外して、ひっくり返して収める形にしました。

| ̄| こう挟まっていた板を |_| こうして入れなおす形。


これでダメだったらどうしようかと思いましたが
ちょうどよく収まりました。
タブレット側はタブの下にボードを敷いて高さ出して、枠に手首が引っかからないようにしてあります。

てことで、机周りの改良はこれでとりあえずおしまいにします。


g13_01.jpg
こんな感じ

**

タブレットの表面のシートも最近張り替えました。
摩擦が増えて、すっごく描きやすくなったのですが
なんだか消耗するのが勿体無くて、A4コピー用紙を二枚折したものを表面に貼り付けて
フェルト芯で描いてます。

ちょうどいい摩擦具合です。

最初からこうしてればシート張り替えなくても良かったな。
いや、でもシート張替えなかったら摩擦の良さがきっとわからなかったかな。

**














30 脇(2012/05/23)


20min

昨日、腕を上げている絵を描こうと思ってかけなかったので
練習。


**

一ヶ月達成したよ。
昨日とタイトルの日数が被ってるのは気にしない。
昨日で一ヶ月と思ってたんですが
先月の24から開始だったので、今日でひと月でした。

第二四半期目標ひとつクリア。

このまま続けてもう一個さっくりクリアしたいところ。

**

漫画模写は4月に18枚。5月に17枚だから。あと25枚かー。












30 主役っていうか主人公(2012/05/22)



主役でぐぐってみたら、演劇とかの方が引っかかってしまった件。


**

主人公

まずはwiki
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%BB%E4%BA%BA%E5%85%AC


以下個人の方の、ブログ。
あとで読み返す用リンク

主人公の定義 >TOP>http://light37.web.fc2.com/dungeon/colum.htm
直>http://light37.web.fc2.com/dungeon/mayoi/csyuyaku.htm

少女マンガにおける暴力 TOP>http://kaoriha.org/nikki/
直>http://kaoriha.org/nikki/archives/000700.html

少女マンガのお約束 TOP>http://www.geocities.jp/tomi_girlscomic/index.html
直>http://www.geocities.jp/tomi_girlscomic/60.html
雑誌別主人公のタイプ
直>http://www.geocities.jp/tomi_girlscomic/56.html


**


自分の描いている・描きたいものは少女マンガだと思っているので
そちらよりの記事が多いです。

雑誌別主人公のタイプというのは面白かったです。
あんまりたくさんの雑誌を読んでいないので
自分では比較が出来ませんが、知っている雑誌の特色を読むと確かに、と頷けました。
お約束辺りも面白かった。


**

主人公の在り方っていうのは
その辺を意識して、持っている漫画を読み返すのが一番てっとり早いような気がします。

全体的な話の流れを書き出して、いろんな形があるってのを認識できればいいかなと。





**












29 間(マ)(2012/05/21)

漫画のスキマのP60辺り。
構図の解釈の為、絵だけ適時変えてます。



この辺は結構理解できました。
確かにセリフを境にして、その前後空間はどちらかのキャラの”間”(アイダって読んでしまいそうなので、以下”マ”で記載)になってる



**


m120520b.jpg

この辺も上と同じですね。
セリフを境にしてのキャラクターのマ。


**

m120520c.jpg

ここはよくわからなかった。
本の中でも一つ前の構図を横にすると……みたいな形で書いてたから
コマを横に並べた場合と縦に並べた場合の比較でそれ以上の意味はなかったのかな。


とりあえず、私の中で右上のコマ割は、もやもやする。
なんでだろ。真ん中の空間が嫌なのかな。

このコマ割にするんだったら、右下みたいにセリフのフキダシをガンガン入れ込みたい。
それでも、真ん中のセリフコマはなんか、気持ち悪い。

相手に衝撃的なセリフを吐くなら、相手キャラに被せてしまいたくなる。


前後の流れがないからかな。
それとも、キャラクターと感情を変えて模写もどきしたから
イメージと雰囲気が変わってしまったからかな。

……そのまま模写すりゃ良かったかも。


左下は、誘導線のチリを書き込みたくなる。

**

でもやっぱ、前のページまでのやっぱり流れなのかな。
左下の一コマ目の右側のマがなんの意味があるのかわからなくて気持ち悪い。

**


m120520d.jpg

これも一つ前に同じ。
真ん中のコマが気持ち悪い。



**

読んでいるだけだと、正直わかりづらい部分もあったんですけど
模写(もどき)るとよくわかる。


**

んでもって、最初の二枚を書いてて思ったんですが
マの所有が多いからって、主体になるわけじゃない感じがします。

キャラクターが所有するマの広さはセリフの位置などで調整できるのはわかりましたが、
どっちのキャラクターが主体かというと、後半のキャラが主体になる気がします。

コマの大きさが違うならまた変わってくるような気はしますが
同じ大きさのコマだと
「後半のキャラクーの反応」を追いかけている感じがするというか。



**

この辺は、前に話描いた時も思ったんですが

話の「ラストで追っかけたキャラクターが主役」な感じを受ける。
ずっとAを追っていても、最後のコマがBだと
なんとなくBの為の話になってしまう感じがするというか。

前に書いた話(二次ホモ漫画注意)のラストがまさにそうだったんですよね。

Aキャラ(黒髪)、Bキャラ(白髪)とすると
普通に書いてたらBキャラが最後のページに収まってしまったんですね。
でもって読み返すと、Bキャラの話になってた。

でもこれ、Aの為の話描いたんですよ。描きたかったんですよ。
最後までネームと下書きを書いた後、あれ?って思って
最後の2Pだけ、何度もいじってAキャラで終わるように調整したんですよね。

Aキャラ主体にしたかったのに、Bキャラを追いかけ過ぎた部分もあったので
もーだから、主観とか主体とか全然考えられてないって話なんですけど。


で、今回模写してても思ったんですが
やっぱりセリフの後にくるキャラクターが主体な感じがするなぁ、と。
反応を返すキャラクター?というのかな。相手の言葉を受ける側。

言うほうを主体にするなら、
相手のキャラクターの反応は追わなければいいのかな。

キャラクターにセリフ乗せて言いっぱなし。

か、反応の感情じゃなく、同調の感情ならいいのかな。


**

と思って試みてみたけど


余計わからなくなった。
その場面では、やっぱり相手の感情を受けているほうが主体のように見える

けど、主役とはまた別だよね。
主役ってなんだ。













25 らくがき(2012/05/17)


60minぐらい

模写ばかりしてると、絵の描き方を忘れている気分になる。

接点のある絵を練習しよー

**

>拍手レス
 コミスタアイコン便利ですよ。作るの面倒ですけど。
 ネットを探すと素材として提供している人もいるので
 それを利用するのもいいかも。

 部屋の中変えるのは気分転換にもなっていいですよね。
 ただ、観葉植物が、はたして夏の自室の部屋の温度に耐えられるのかどうか……。

**

 本は見つかりました。

 視線誘導とか間の話は漫々ではなく、漫画のスキマの方だった。
 漫々はあんまり見返さないと思って、仕舞ってたんだった。












* 机周り(2012/05/16)


 視線誘導の話が載っていたと思われる漫々快々が見つからない件。
 おっかしいなぁ、どこしまったんだ。


**

 最近机周りを整頓しています。
 整頓というか、環境を整えてみたりしてます。

 観葉植物があると良いと聞けば、購入してPCの周りにおいてみたりしてます。
 ……この辺は、ディスプレイの机を低くした分、
 キーボードとか置いている机との間に段差が出来たので隙間埋めも兼ねてってのもあるのですが
 
 観葉植物買ったきっかけとしては
 二次創作でどこまで話作っていいのかー、とかをぐぐって調べていた時に
ライトノベル作法研究所
 こちらのサイトさんが引っかかりました。

 上記サイトの第四研究室の「創作に関する質問・意見交換」のページのあたりですね。

 主には小説の書き方を議論しているサイトさんのようですが
 物語の作り方だったりとか、創作する上でのうんぬんかんぬんとか
 誰しも知らず引っ掛る部分等が議論され、それの解決方法や心得などが書かれていて面白いです。
 なんかもう、創作に困ったらここ見ればその答えと解決方法が書いてあるんじゃないの?ってぐらいに
 いろんな意見が載っていたりします。

 それでその第四研究室のどこかに(どこだったか見つけようとしたけど、見つからなかった)
「パソコン周りの環境を整える」とかがあったんですよね。
 観葉植物おくといいよー、とか。
 この辺は気分の問題ではなく、色などが人間に与える影響とかも絡めた上で
 植物はいい、みたいな話があったんですよね。

 でもまぁ、植物を部屋の中に置くのは結構抵抗があるわけです。
 土だしね。水もやらなきゃだしね。なにか虫とか住んじゃったりするんじゃないの?とかね。

 それでも、なんか楽に観葉植物を取り入れられないかと考えて
 苔とか盆栽とかいろいろ調べた(というかぐぐった)んですが
 その中で「ハイドロカルチャー」で育てる観葉植物みたいなのがあったんですね。
 間単にいうと土の替りに使える石みたいなもので、植物を育てる、みたいな。

 そうすると水あげも最低限でいいし、誤って鉢を倒しても土が部屋に散らばることもなく
 ついでに、鉢もガラスのコップとか容器だったらなんでもいい。
(ついでに今回買ったのは鉢が瓶の二重構造みたいになってて、
 うっかり倒しても水が零れなかった。石は散らばったけど)
 >http://item.rakuten.co.jp/bloom-s/hy-mode73/

 んじゃとりあえず買ってみようてことで、ネットで購入して置いたりしてます。
(近くの花屋さん回っても置いてなかったけど、後日100均行ったら普通に売ってた)


 第四研究室以外はまだ見ていないのですが、
 第四研究室はおもしろいよ。引っ掛るとこはみんな同じだわ。

 っていうか数があるから、自分に当てはまる部分も多い、という感じなのかな。


**

 帰ってきたらとりあえず本探そう。












23 模写(+17)(2012/05/15)

上から10枚ぐらいは最近のジャンプからなので
週刊で読んでない人は気をつけて。

http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120501a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120505a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120507a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120507b.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120508a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120509a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120509b.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120511a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514a.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514b.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514c.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514d.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514e.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514f.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514g.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514h.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/o/t/o/ototogiri/m120514i.jpg

記事は朝追加<追加 05/15-7:30


あと一週間続けば一ヶ月達成だよ。問題は今日から練習先が……ああ、背景練習に戻るか。

**


0514bのページの大ゴマの見せ方がかっこいい、と思って模写。
セリフを置いてくる表現かっこいいですね。動きが速いのがよくわかる。
「音より速い」みたいな表現になるのかな、なにか機会あったら試す。
ただ視線誘導間違えると、一気に意味がなくなりそうではある。

セリフ→セリフ下(主人公のいた場所)→左上(主人公のいる場所)

の順なんですよね。
この辺の視線誘導はギャグ漫画系がうまいですよね。
ボケから突っ込みまでの誘導間違えると突っ込みにならないからだと思いますが。


0514Bを模写するだけでも良かったのですが
ここまでの流れの緩急もいいなぁと思ってその前のところから模写してます。

間がいいのかな。


てことで、何か間が多いような漫画ないかなーと
その後は少女マンガから模写。


間ってなんなのかね。
感情の移り変わり? 少女マンガの方は、コマ送り状態になるから
時間経過を遅くしてもいるんだろうけど、時間の速度調整なのかな。


この辺は快描か漫々に書いてあったと思うので見返す。
前読んだときは、感覚的なものが強くていまいちピンと来なかったんですよね。



あとは、自分で無駄にだらだら入れたのと、全然入れないのを試してみてもいいのか。
漫々あたりの模写でもいいかな。


**

少女マンガの方の模写してて思ったのですが

線一本で雰囲気がかわる。

後半は絵柄自体の模写は諦めて、全体の雰囲気を優先しています。
あの、そのまま模写しようと思っても似ない。
むっずかしい。
そして髪の毛一本描くだけでで絵の雰囲気が変わる。

この辺はもー、描いている人の感覚とかなんでしょうね。
決まった形があるんじゃなく、絵のセンスとかその辺になりそうな気がする。


感情の機微を優先している部分もあるからなのかな。
微妙な表情の変化の書き分けがすごい。
トーン張って空気の変化で表してしまう方法もあるかと思いますが
表情の変化の書き分けが出来れば一番なんでしょうね。

その変化を表すには、コマ送りが有効なのかな。


**

やっぱ”間”をもう少し理解したいな。


**






















by yasasiku nai blog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。