>>ヨウリケ_index





スポンサーサイト(--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













エヴァの3見てきました(2012/12/20)



シンジ君どん底でした。
見終わった時に見たことを後悔してしましました。
シンジ君どんぞこだよ。かわいそすぎてしんどい。

カヲル君の最後のシーンは涙が出ました。
目指した槍?が正しかったら本当にシンジ君は救われたのでしょうか。
見てて気になりました。
でも最後は破壊を止めるために、自身を貫いたってことは
彼にとって、世界が破壊されることは目的ではなかったってことでいいのかな。

ミサトさんがスイッチを押せずにシンジを逃がしてしまうシーンがいいですね。
冷たい態度で、シンジとは距離を置いていたのに
それでもやっぱり命を取る事はどうしても出来ない、
情はそこに確かに残っている、のがよく伝わってきて好きです。

シンジが起きた時に、それを喜んであげられないことはきっと悲しく辛かったでしょうね。
14年。起きて欲しいと思ったり、欲しくないと思ったりぐるぐるだったろうなぁ。


**

んでもって
その日の夜に見た夢見が最悪でした。
夢の中で人体実験とかの現場が出てきて、えらい怖くて嫌な夢でした。
多分、映画に引きずられた。


4はハッピーエンドの評判がなかったらきっと見に行かないです。


スポンサーサイト










今更みたんです(2012/12/06)



弟が借りてきたので
エヴァンゲリオンの1と2を今更ながら見ました。

アニメの方はほとんど見たことがなく
キャラクターを断片的に知っている状態だったのですが

シンジ君が思ったより男前でびっくりしました。

なんとなく、なんだか? もっとうだうだ延々悩んでいるキャラなイメージがありました。
レイとかアスカも思ってたより歩み寄る表現があるんですね。
二人が料理がんばってる感じのとことか、ふつーにかわいくてにやけてしまいました。

ご飯食べながら見てたので
細かい設定とかはさっぱりわからないのですが、楽しかったです。

……アスカは生きてるんだよね?












今年も終わらないうちに、来年の目標を考える話(2012/12/01)




購入した本

・Facial Expressions: A Visual Reference for Artists
・"表情カタログ おとな編"
・"表情カタログ こども編"


**

やっぱ少しでもコマ割って書いてない期間があると
すっかりコマ割を忘れますね。

大して時間かからないらくがきマンガなので
さくさく適当に描いていきたいところ。



















by yasasiku nai blog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。