>>ヨウリケ_index





スポンサーサイト(--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













4ヶ月経過(2013/05/27)


40min
(下書き線と、ペン線をいつの間にか合算してた)

**

記事は帰ってきてから描きます。


**
そうして書くのが、い…二週間後とかね!


**
6/9追記


イベント申し込みしてどうじんし作ったりして判明したことメモ。


・締め切り日近く以外の有給に意味はない。

 こー、イベントに合わせて本を出そうと思い、
 締め切り確認して、この日までにネーム。ここまでに下書き。
 ここでペン入れ…。

 などといろいろ計画を練り、
 そもそも本をちゃんと完成できるかどうかの不安が大きいので
下書きを始めているだろう頃」に合わせて有給取ったりしていたのですが

 計画通りになんていかない。

 ほんっといかない。
 びっくりするくらいいかない。
 たとえば、締め切り三週間前にネーム用とかに有給とったりするわけね。

 一日何もせずに終わるからね!


 なんもしないよ。しなきゃしなきゃって思って一日終わる。
 なにもしない!
 びっくりする。もー、これなら普通に仕事行きゃよかったとか思う。
 で、下書きに入っているぐらいの予定だった頃にやっとネームが終わる。


 焦りが出てこないと全然手を付け始めないのよね。
 だからね、早めの有給に意味はない。


ネームが終わればたぶんどうにかなる

 同人誌作る前にいくつかコミスタで書いてた時、
 ネームやった後、下書きして、そこで気に食わないとネームに戻って
 場合に寄ったらペン入れ入ってるのに、ネームに戻ってコマ割直して
 なんてことをやったりもしてましたが

 ネームに一番時間かけてやっておけばどうにかなる。

 時間がなくなってくると焦って焦って焦るけど
 ネームだけはやっておかないと、ダメだなというか
 やっておけばどうにかなると思われます。

 元々、手のかかる絵柄でもないし、書き込みも少ないないので
 そのあとの下書きとかペン入れはなんだかんだでどうにかなるんですよね。

 年末から参加して、その後3回イベント参加しました。
 イベント一冊が目標なので、その度に本は作っていたのですが

 ペン入れは一日で10枚ぐらいは進む。(セリフ入力とコマ枠、セリフ枠終わってる前提)
 効果線とか変に入らなければ一枚1時間から1時間半。
 締め切りギリギリの癖に途中飽きて
 一日8枚とかは、割りとだらだらやってもそれぐらいは進む。

 元々有給をあまり使う方じゃないので、有給自体も余っているし
 平日ならひょいひょい使えるのだけど、
 そろそろ原稿ペースを把握して効率的に使いたいところ。


徹夜はダメ
 わかりきってることですが、
 結局ぎりぎりになって、徹夜して仕事行くと死ねる。

 というか頭が回らないし、口も回らないしで
 だめだこれって思いました。
 その上、そのあとしばらく生活リズムが崩れて昼間に眠くなったりするし
 もうだめだね。本当にダメ。
 社会人としてダメだって凹むのでやめる。


**

 本の作成はいろいろ試してみてます。
 っても本の装丁とかではなく、コマ割だったり、ページ割だったりです。

 基本枠の中に収める形で書いてみたり、
 少女マンガっぽく、ページ全体にコマを広げてみたり
 1ページのコマ数が普通に描くと5-6ぐらいになるので
 意識して3-4コマぐらいまで減らしてみたり
 顔ばっかになったら背景とかに視点を映してみたり。空コマ入れてみたり。


 もっか、今後意識したいのはページ配分です。
 進行のページ配分をもう少し考えた上で描きたい。

 コマ割はしばらくは断ち切り多めでやってみようかなと思ってます。

 あと、絵の向上は無理ですが
 もうちょっと丁寧を心がけて書いてみようと思っている次第。

 一つ前の意識ポイントが「線の強弱」と「ホワイト」だったのですが
 次もこの辺は意識しつつ書いてみる。

 ホワイトまで気が回らないことが多いので、もうちょっと使えるようになりたい。
 こー、しぶき飛ばしてみたりとか。


**

 そういえば、書いてて思い出しましたが
 ネームに時間かけることが多くなったからか

 下書きやペン入れを最初のページから進めることがなくなりました。
 …いや、下書きは最初から始めてるかな?
 けど、少し進めるとほどよく飽きるので今度は最後からやる。
 そして最後に残るのが中ほどのページ。

 ペン入れはもう、ここ3冊は全部一番最後から進めてます。
 というか、最初から始めるとハードルが高いというか
(あと〇ページもあるのか)とめげそうになるので、ハードルの低い奥付をまず片付ける。
 その後、後ろのページから徐々に進める。
 でもやっぱり途中で飽きるので、そうしたら一番最初。
 その後も、後ろ戻ったり、前やったりで、とりとめなくなりました。

 最後に残るのが大体真ん中あたりのページです。


 あと、最初の二冊は表紙を一番最後に書いてたのですが
 その二冊目の時に、締め切りまで3時間しかない状態で描くことになったので
 その後からは下書き終わったか、ネーム終わった後に進めてます。
 ネーム終わった後の方が気分転換になるかな。
 話の展開も決まってて表紙の雰囲気も決めやすい気がするし。


 どっかのスレで
 ネームやりつつ、いくつかラフで候補作っとくってのも見たので
 それも今度試す。


**

 本の装丁

 ノウ板みて、とりあえずクリアPPでいいって見たので
 今のところ、装丁の方はそれだけ。

 というか紙の種類とか選べる状態でもほとんどわからんので
 とりあえずしばらくはもー、普通の紙でクリアPPでいいや。

 本文は大体コミック紙。上質紙に比べると軽いらしい。
 上質紙にしたらダンボール重いってよくスレで見るのでコミックにしてます。

 表紙のフォントと背景色とかは
 なんだか無駄にぐちゃぐちゃいじったりはしてる。意味があるかはわからん。
 垢抜けた感じってどうやったら出せるんかね。

 なんか文字が散らばってればそれっぽく見えるかなーとか
 ブラシ素材の本とかを買って、散らばせてみたりしてます。
 延々しこうさくご。

**

 合わせてレイアウトスレも見てます。
 スペースの布の色だとか
 ポスターだとか、値札だとか。

 布はサークル側に小物入れ作ると便利って見たので
 ネットで調べて、布を折って小物入れいれられるようにしてます。
 
 値札作るのも結構たのしい。
 値段書いて、あらすじかいて、それをぺたっとすると
 なんか売り物って感じがしていいです。

 文字サイズを大きくしたり小さくしたりで試してる。


**


 経過報告おしまい。



スポンサーサイト










問い(2013/05/27)


40min

A:2週間ぐらい。


前回の更新の後からまったく書いていませんでした。
日々のことをらくがき漫画にしようと思って
中途半端に書いたものがあるのですが、
やっぱコミスタでテキスト打って、絵も描くの手間です。

ので、やりたくなくて、コミスタ開いてない。

本末転倒。

なので、文字でまとめてしまおうと思います。















更新!(2013/05/11)

らくがき漫画

3h


**

一ヶ月に一度更新が守られていない件!
4月中旬ぐらいにどうにかすべきだった。

**

ファイルサイズが大きくなってくると
バックアップも兼ねてファイル名を細かく変えるので
どれがどれだか段々わからなくなってくるんですよね。

サイズが大きいファイルを保存している途中に
なんらかの理由でソフトが固まるとファイルが死ぬから怖い。



















by yasasiku nai blog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。